主なカテゴリー

財務も身体も、専門家に身を預ける不安は同じ。


先日、新しい税理士さんと顧問契約を結びました。
この時の自分の行動が、通院するクリニックを選ぶ時と似ているな…と思ったので、
今回、ご紹介いたします。

市内にはたくさんの税理士さんがいます。
ただ、まだまだ古い世界なこともあり、口コミサイトもありません。
必然的に

  • 検索サイトで、ホームページを検索してみる
  • その人の名前で、検索をかけて、どういうサイトがヒットするか調べる
  • 事務所オリジナルのホームページがあれば、よく読んでみる

という流れで調べることになります。

もちろん、それと並行して、知人・友人にその会計事務所の評判を聞いてみました。

その後、実際に自分で何軒か訪れてみて、
「自分に合いそうだな」「自分の求めることをしてくれそうだな」
と思った会計事務所さんに依頼をすることにしました。

この流れ、どうでしょう?
患者さんがクリニックを選ぶときの流れと似ていませんか??

自分の大切な会社の財務状況を見てもらう
自分の大切な身体・健康を見てもらう

ホームページを見てふらっと飲食店に入るのとは
大きく最初のキモチが異なります。

税理士さんは、地元密着で口コミを中心に営業されていることが多いのか、
ホームページ自体をお持ちでないところがほとんどでした。

何の情報もないところに、いきなり飛び込むのは勇気がいります。

ですので、私はホームページもなく、口コミでも聞けなかった所はそもそも行きませんでした。

そもそもホームページがあるかどうか…これは、本当に大切だと思います。

カテゴリ:なぜHPが必要なのか

この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます。

無料相談・お問い合わせ

お問合わせ

0533-66-3876

ご案内

対応可能地域

愛知県や名古屋市以外にも、
ネットで全国対応可能です。

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,新潟, 富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪府,兵庫,奈良,和歌山, 鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川,愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

 ページの先頭へ