主なカテゴリー

意外?医院HPの活用方法

新規開業前にホームページをオープン

新規開業を考えていらっしゃる先生、医院をオープンする前にホームページを公開しませんか?事実上、医療法の規制のないホームページを活用しない手はありません。日本医師会の「医療施設ホームページのあり方 -会員医療施設HPおよび […]

「新規開業前にホームページをオープン」の続きを読む

医院ホームページを求人募集に活用

ホームページでは、患者さんへの情報発信だけでなく、スタッフ確保のためにも活用できます。 今は好景気による一般企業の人材不足がありなかなか応募者がないようです。このような現状でもホームページを工夫することにより、よりよい人 […]

「医院ホームページを求人募集に活用」の続きを読む

忙しい医院さんほど必須!症例説明コンテンツ

「うちは毎日患者さんが多すぎて会話の時間も十分確保できないくらいなので、わざわざホームページは作る必要がない」とのご意見があります。 個人的には、ホームページは患者さんへの情報提供の大切な手段ですので、患者さんが多い医院 […]

「忙しい医院さんほど必須!症例説明コンテンツ」の続きを読む

既存患者さんとのコミュニケーション(囲い込み作戦)

「とにかく新規患者さんを増やしましょう」「検索サイトで1番に出てくるようにして、患者さんを呼び込みましょう」とホームページ作成を進めるパターンが多いため、「ホームページ=新規患者さん獲得のみ」と思われてしまうことが多いよ […]

「既存患者さんとのコミュニケーション(囲い込み作戦)」の続きを読む

ホームページを活用して初診を疑似体験

初めての患者さんにとってホームページ上で診察を受けるまでの疑似体験が出来ればとても安心できます。せっかくホームページがあるのでしたら、少しでも初診患者さんに安心していただけるような工夫を取り入れてみましょう。 検索した場 […]

「ホームページを活用して初診を疑似体験」の続きを読む

無料相談・お問い合わせ

お問合わせ

0533-66-3876

ご案内

対応可能地域

愛知県や名古屋市以外にも、
ネットで全国対応可能です。

北海道,青森,岩手,宮城,秋田,山形,福島,茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,新潟, 富山,石川,福井,山梨,長野,岐阜,静岡,愛知,三重,滋賀,京都,大阪府,兵庫,奈良,和歌山, 鳥取,島根,岡山,広島,山口,徳島,香川,愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄

 ページの先頭へ